あんたモギーモータースの人か?

先日、仕事で某所にいったとき公園歩いてたら「あんたモギーモータースの人か?」って爺さんに呼び止められて「そうだけど?」って答えたら、突然握手されて深く頭を下げられた。

「このあいだ、あんたに整備してもらったというR65?に乗ったんじゃけど、自分のとはえらい違いじゃった。わしのも面倒見てもらいたいと思うんじゃが、近々おじゃましてもええかのう?ええかのう?フゴッフゴッ」
みたいなことを言われた。

たまたまその爺さんのがポンコツなだけかと思っていたら近くの自販機やコンビニで会った2V-OHVのビーエム乗りにも同じようなことを言われた。

ステマ担当のR65?にお乗りのお客様にそのことを話すと、どこにいってもビーエム乗りに声を掛けられて、断ってるのに勝手に試乗されて大変なんス、なんかR65からオーラが出てるとか出てないとか言われるんス、ちょっと迷惑してるんス、エヘヘみたいなことを言われた。

ブログフェイスブックの反応からじゃイマイチ気付かなかったけど、確かにここんとこ忙しくなってきてて、モギーモータースの評判もなかなかのもんだと思った。

信じてもらえないかもしれないけど全部作り話です。

 

4/1(土)、本日もモギーモータースは元気に営業中です。ご来店くださいッ!(本当)

 

モギー ハ ゲンキニ シテイマス。

しばらくブログの更新が滞ってしまいましたが、ようやく作業も落ち着いてまいりましたので、来週あたりからまたチョイチョイ更新していこうと思います。楽しみに?してくださっているお客様もいらっしゃるかと思いますが、もうしばらくお待ちください。

つか、昨年末からなぜか連続して作業が続いていて、年明け早々にもかかわらず、すでにぐったりモードだっつーの!寒くて布団から出るのも大変なのにー!ウォー!

gunyari

 

ということで、お仕事をいただいていてこんなことを言うのはかなりアレですが、少しだけのんびりさせてください。くださーいッ!

 

ソレデモ モギー ハ ゲンキ デスノデ オシゴト クダサイ。

ニィゼロイチナナ。

アケマシテ オメデトウ ゴザイマス。

ニィゼロイチナナ ネンモ コツコツガンバッテ マイリマスノデ ヨロシクオネガイ イタシマス。

robo

 

と、新年早々、コピペで始まるテキトーなご挨拶になりましたが、この一年もお客様のお役に立てるよう少しずつできることを増やしながら精進していくつもりですので、何かご相談がありましたら遠慮なくご連絡、ご来店ください。お待ちしておりますッ!

2017年も、コツコツやってやるッ!ウゥリィィィ!

誰ですかー!

昨日は定休日でしたので、のんびり店に来たんですが・・・

ukiuki

入口の前に、謎のパニアケースが3個も!置いてありました。一体、誰が・・・?

hatena

ハッ!まさか、あの有名なあしながおじさんの仕業なのかッ!

ashinaga

 

じゃなくて、お心当たりのあるお客様がおられましたら、ご連絡ください!気になると眠れなくなるタイプのモギー、睡眠不足で作業に支障が出る恐れがあるッ!ような気がしないでもないッ!ので・・・。

 

こういうサプライズ、嫌いじゃないです。ウフフ。

R100RS、ポイントギャップの点検&調整。

昨年12月のお仕事以来、ときどきご連絡&ご来店くださっていたR100RSにお乗りのお客様、何やらまた「しばらく走っていると、急に片肺になったような感じでエンヂンが吹けなくなってしまうッ!」と、ご相談にいらっしゃいました。イヤー!嫌な予感しかしないッ!でも、有り難いことですッ!

が、そんなコトより?乗って来られたバイクのほうが気になります。詳しくないのでよく分かりませんが、英国車のノートンじゃあないかッ!カラーリングもなんかオサレー!

DSC_4432

しかも、なんですかッ!この見たことないナンバーはッ!

DSC_4435

18年ほど所有されるお客様がおっしゃるには、「歴代のオーナーがずっと残してきたみたいなんで、そのまま変えずにいるんです。」とのこと。ちょっと調べてみたところ、東京都の管轄で発行された初期のナンバープレート(事業用)みたいです。「あ0001」から始まったとすれば、10,014台目の登録ということになるんでしょうか?ちょっとした歴史遺産ですね~。これは残さないと!

そして、「じゃ、明日また来るから!」とお帰りになられたのでありました。って、赤いパンツ!これまたオサレー!

DSC_4438

 

~翌日~

三連休ということもあり、ほんとにアサイチでご来店くださいました。あざーす!

DSC_4477

前日のお話から、とりあえずポイントを点検してみることします。さっさと作業に取り掛かったため写真を撮る余裕がありませんでしたが、予想通りポイントギャップがけっこう狭くなっていましたので、規定値にビシッと調整させていただきました。前回の調整から7ヶ月、4,000km!ほど走られているようなので、点検&調整のタイミングとしてはちょうど良かったかなと思います。

DSC_4479

 

ということで、この度はポイントの点検作業のご依頼、有り難うございましたッ!これで、また失火するような症状が出なければ、今後しばらくは定期的なポイントの点検&調整をするだけで安心してお乗りいただけるのではないかと思います。まだまだエンヂンの調子は良さそうですので、ブォン!ブォン!と走りに行っちゃってください。真夏のR100RSはちょっとキツイですが・・・。

 

ポイントの点検&調整も承っております。ご相談くださいッ!

ブラインド、入りました。

先日、当店にもステキな冷房が導入されましたが、更なる涼を求めてブラインドも設置しました。

6月ともなりますと、めっきり日が延びてまいりまして、午後になると強烈な西日で店の中はエライことになっていましたが

DSC_2064

ブラインドがあれば、アラ不思議!今までのアツさが嘘のよう!

DSC_2072

扇風機の優しい風もありますし、これなら「外のほうが涼しくね?」と感じていらっしゃったお客様も店内でゆっくりとお待ちいただけるかもしれません。何より、モギーが夏バテ&熱中症の不安もなく過ごせそうです。ウシシ。つか、なぜもっと早くこうしなかったのかッ!

今年の夏は何かが違うッ!ような気がするッ!

natsu

 

「夏、キラキラ、モギーモータース。」

 

つまり、そういうことなんだと思います。

 

2016年夏、モギーモータースはキラキラします。しまーすッ!

ズッ友。(その2)

ある晴れた火曜日、またしても頼んだ記憶がない荷物が届きました。あなたならどうしますか?

(1)とりあえず開梱し、しれっと懐に入れる
(2)送り状をよく確認し、本当に自分宛ての荷物かどうか電話する
(3)送り状をよく見たら送り主が分かってしまい、上手く驚けない

DSC_2172

あ、うん・・・。そうだよね・・・。つか、プチプチの透明感で中身まで丸分かり・・・。(困惑)

DSC_2179

気を取り直しまして。

ウォッ!扇風機じゃあないかッ!しかも、場所をとらないタワー型ッ!(三文芝居)

DSC_2187

リモコンまで付いているとはッ!さっそく100回くらい押してやるッ!押してやるゥゥゥ!ピコピコピコ・・・

DSC_2197

コイツは涼しいぞッ!ウゥリィィィ!(電源未投入)

uuurrrryyy
ジョジョの奇妙な冒険より

 

少し前のブログで「この作業場の暑さをどうにかしないと、この夏、モギーは・・・」と書いたところ、以前にもトルクレンチを贈ってくれた大学時代の数少ない友人の一人が暑さ対策に注文してくれたそうです。マジか・・・。

ちょうどダイソンのプーキ(注:扇風機の意)の購入を検討していたところだったので、狭い作業場に扇風機が2台にならずに済みましたが、こういうのは勘弁してください。涙で前が見えなくて、仕事になりませんから。てことで、今日はもう帰ります。(不可抗力)

 

オレゎ……ダイソンのプーキが欲しかった……
でも……けっこう高くって…
でも……あきらめるのょくなぃって……
オレゎ……ぉもって……がんばった……
でも……ピロトが…勝手に……
注文しちゃって……ゴメン……ダイソンのプーキが……
でも……ピロトとオレゎ……ズッ友だょ……!!

 

と、ココまで書いといてなんですが、ちょうど梅雨入りしちゃいまして、ここ数日は肌寒いくらいで・・・その・・・なんとも・・・。じゃなくて、友人の気持ちに応えるためにもガンガン扇風機を回して頑張りマス!ので、モギーが風邪をひいていてもほっといてください。

 

夏まで待てない方、当店ではすでに扇風機が回り始めました。ご来店くださいッ!(涙)

千客万来。(その2)

世の多くの方々をハシャがせていたゴールドだか黄金だかの一週間、おかげさまで当店にも沢山の?お客様がご来店くださいました。ウヒョヒョ!有り難いことですッ!

溢れんばかりの人の中には手を合わせる方までおり、かえって恐縮してしまうモギーでありましたが、お一人ずつに丁寧な接客を心掛けなんとか乗り切りました。フゥ~。(白昼夢)

guests

さすがにコレだけの数のお客様とのやり取りを詳細にブログにするのは困難ですので、今回もダイジェストでお送り致します。

 

連休の始め、まずはドラマチックなR80にお乗りのお客様がハーレーに乗ってご来店にッ!ワォ!

DSC_9543

ちょっと変わったハンドルですが、意外にもポジションや操作性は悪くないとのこと。なんかカワイイですね~。

DSC_9544

R80は翌日からの四国ツーリング(!)のために整備途中だそうで、部品をお買い上げになって帰られていきました。あざーす!

DSC_9546

続いて、メールでタイア交換をご相談くださったお客様がご来店にッ!当店でのタイア交換はすべて手作業のため大変お待たせしてしまい、スミマセンでした・・・。お近くにお住まいのようですので、また何かありましたらお気軽にご来店ください。ご依頼、有り難うございましたッ!

DSC_9773

と、ふと足元を見ると、ココにもスタンド使いがッ!なんというッ!すでに日本中に増殖しているのかッ!

DSC_9769

さらに、先日ご来店くださったばかりのお客様が今度はETCの取り付けにご来店にッ!またまた有り難いことですッ!

DSC_9839
(ピンボケでスミマセン・・・。)

当店では中古のETCをご用意しております。オリヂナルステイと一緒に是非どうぞ。(宣伝)

DSC_9835

しかも、おやつまで頂いてしまいました。キャー!

DSC_9854

で、ヤバイR100RSにお乗りのお客様が作業のご相談&ご依頼に来てくださったり、

DSC_9845

少し前にドライヴシャフトの交換のお手伝いをさせていただいたお客様が、遊びに来たふりして

DSC_9869

職権濫用?して取り付けたサイレンサーから

DSC_9867

走行中に脱落したインナーパイプの修理に工具を借りに来てくださったり、

DSC_9870

以前にネットオークション経由で部品をお買い上げいただいたお客様が修理のご相談にお見えになったりと、予想外の来客の多さに戸惑う毎日なのでありました。

DSC_9902

こちらのピース姿がキュートなお客様、そこそこ大きいモギーよりも背が高くていらっしゃいますので、R100Tradの純正でアンコ抜きされたシートだと「低すぎて、逆に足付きが悪いんです。」とのこと。オ~ゥ、ゼイタクナ ナヤミ デスネ~。(恥ずかしながらR100Tradの細かい仕様の違いを知りませんでした。オホホ。)

DSC_9901

連休後半も、ちょっと前にタイミングホールプラグをお求めになったこちらのお客様が軽い?アクシデント後の作業のご相談に来てくださったり、

DSC_9965

モギーのもう一台の愛車であるドリーム50繋がりの友人が

DSC_0352

お菓子と一緒に遊びに来てくれたり、

DSC_0476

モギーが足を向けて寝れないR65にお乗りのお客様が北海道へ遊びに行ったお土産を持って来てくださったので

DSC_0240

正装に着替えてカレーを楽しんでみたりと、

curry

なんだかとっても忙しくさせていただくことができました。連休中にご来店くださった皆様、本当に有り難うございましたッ!ペコリ。

pekori

結果、止まっている作業を進めようと思っていたのにまったく進まないというッ!マズイッ!非常にマズイですぞッ!シェー!

syeee

 

というわけで、少しずつ忙しさが増してきておりますモギーモータース、これからもコツコツとお客様のご期待に応えられるよう努力してまいりますので、(納期に)優しい目で見守っていただければと思います。頑張りマス!

 

アレやコレやソレなど、諸々承っております。ご相談&ご来店くださいッ!

千客万来。

春のせいでしょうか。なぜか最近、お問い合わせやご来客が増えてきておりますモギーモータース、ここ数日、ちょっとお客様が重なっただけでパンク寸前でありますッ!

「貧弱、貧弱ゥゥゥ!」

hinjaku
ジョジョの奇妙な冒険より

とディオ・ブランドー氏に言われてしまいそうですが、いつもの調子で書いてたらブログの更新もままなりませんので、今回はダイジェストでどうぞ。

 

てことで、以前にタイミングホールのプラグを購入にご来店くださったお客様が、今度はエンヂンオイルの交換にご来店にッ!ウホッ!有り難いことですッ!

DSC_8819

先にメールでご連絡いただいたおかげで、作業スペースを確保しておくことができました。お気遣いに感謝でありますッ!また、作業中も楽しいお話を聞かせていただき、有り難うございました。また来てねー!

arimasu

と、無邪気なコドモのふりしてみても、その実、40過ぎたオッサンです。オホホ。

で、作業中のお仕事に戻ろうかなと思っていたら、先日、サイドスタンド自慢にお越しくださった白いR100RSにお乗りのスタンド使いのお客様(長い)が、またしても純正部品を求めてご来店にッ!しかも、軒先で作業をおっぱじめる始末ッ!つか、ソコはモギーモータースの敷地じゃあないッ!(土日はOKです。)

DSC_8821

さらに、その白いR100RSの手前にある黒いR100RSも数日前に修理と整備にお預かりしたばかりだというのに・・・

ドッギャァーン

「フロントフォークのオイルシールがー!」と突然ご来店くださったR100RSにお乗りのお客様、こちらもお預かりしての修理とな?アカーン!場所がなーい!

DSC_8830

のに、翌日、またしても同じカラーリングのR100RSにお乗りのお客様がご来店にッ!イヤー!死んじゃうー!でも、有り難いことですッ!

DSC_8865

こちらのお客様、以前はハーレーにお乗りだったそうですが、ハーレーにも負けない魅力溢れるフラットツインのBMW、ビシッと同調を取らせていただきましたので存分にお楽しみくださいッ!他にも気になるトコロはチョコチョコあるようでしたが、あらためてご相談いただければと思います。また来てねー!(43歳、男性より)

フゥ。という感じで、ここ数日にかけてお客様がたくさんお越しくださいました。有り難いことですッ!この調子でお仕事をいただければ・・・、数年後にはイヤでも大きなビルがッ!建ちそうなッ!気がするッ!クヒヒ。

building
(ニューヨーク、高層階からの眺望)

などと、楽しい夢を見る最近のモギーなのであった・・・。

bmw004

 

てなわけで、おかげさまで忙しくさせていただいておりまして、1~2週間ほど車輌をお預かりできるスペースが確保できそうにありませんので、お時間が掛かりそうな作業のご依頼はあらかじめメールかお電話でご相談いただけると助かります。すぐに店内はスカスカになりますので。なりますのでー!

 

オイル交換から純正部品の購入、車輌をお預かりしての整備に同調の調整、ビルを建ててくれるお方まで、諸々承っております。ご相談くださいッ!

危険なふたり。

週末、以前にもご紹介したドラマチックなR80にお乗りのお客様が部品を購入にご来店くださったんですが、到着するなり「アレ、まだお客さん来てませんか?」と意味不明なことおっしゃいまして、聞けば、ネットつながりの知人と当店で落ち合うお約束とのことッ!なんというッ!よもや、当店が待ち合わせスポットになろうとはッ!あざーす。

といっても、R80のお客様も実際にお会いしたことはないらしく、ブログのコメント欄でのやり取りから今日のプチ・オフ会になったそうです。うーん、インターネット時代の出会い方ですなぁ。しかも、こうして新たなお客様まで呼び込んでくださるとは。ステマに感謝でありますッ!

で、アレコレお話していると、しばらくして見覚えのない白いR100RSがご来店にッ!ほんとにキター!

DSC_8467

なんでも、お二人を繋いだのはこの見慣れない、しかしドコかで見たようなサイドスタンドだそうで

DSC_8469

確かに、R100RSのお客様も取り付けていらっしゃいました。おそらく日本で2台しかいないであろうこのサイドスタンド使いが、こうして当店で出会うとは・・・

DSC_8471

 

stand
ジョジョの奇妙な冒険より

ってことでしょうか。

サイドスタンドの詳細については、R100RSのお客様のブログ(1)(2)にて紹介されていますので、気になる方はチェックしてみてください。しっかりした造りのようですし、取り付けも比較的簡単そうで、各部のクリアランスもちゃんと確保できてました。何より、コストパフォーマンスも高いそうです!なんか、将来メジャーな「流用サイドスタンド」になったとしたら、その始まりを目の当たりにしたことになるのかも?などと思っちゃいました。ま、臆病なモギーはソコソコ普及するまで様子見するタイプですが。オホホ。
注意! このサイドスタンドはモノサスへの取り付けは確認できていますが、それ以外の車種には取り付けできない恐れがあります。安易にポチらないよう、お気を付けください。

ぼーく(僕)にはー♪でーきないー♪

kiken

って、このジャケット写真を使いたかっただけなんですけど、上手くまとまったんじゃないでしょうか。時代遅れな音楽なのに、久々に聴いたらやっぱり良い歌だったので、ついネタにしたくなってしまいました。つか、ジュリー、かっけー!

 

ということで、この度はご来店&部品のお買い上げ&コーヒーとお菓子の差し入れ、有り難うございましたッ!お二人ともご自身で整備も楽しまれる方ですので、あまりお役に立てないかもしれませんが、何かありましたら遠慮なくご相談ください。またのご来店をお待ちしておりますッ!

 

部品の購入や、ちょっとしたオフ会の場所に、ご来店くださいッ!