R100RS、1,000km?点検とエンヂンオイルの交換と。

ずいぶん前にエンヂンからのオイル漏れ修理とシリンダーヘッドのO/HをさせていただいたR100RSにお乗りのお客様、納車の際に「1,000kmくらい走られたら点検にッ!お越しくださいッ!」とお伝えしていたんですが、時空のねじれでも生じていたのか、あれから1年半が経過したある日、「これからオイル交換にお伺いしても大丈夫ですか?」と突然のご連絡がありまして、ようやくご来店にッ!キタキタ、キター!アーンド、有り難いことですッ!

 

オ~ゥ、オヒサシ ブリ デース!モギー チャント オボエテ マース!ホントウ デス!

と、抜群の演技力でお客様を思い出せないというピンチを切り抜けましたので、さっさとオイルを抜いてエンヂンを冷まします。ヒュ~♪

が、抜いたオイルの量がやけに少ないような・・・?シリンダーヘッドをO/Hしたばかりだというのに・・・まさか・・・モギーのミス・・・!イヤー!ヤーメーテー!

慌ててメーターを確認してみます。前回の作業のときが27,200kmくらいでしたので、33,376kmってことは・・・えーと・・・6,000kmくらい走られたってことですね。オホ!なかなかのペース!って、1,000km点検だっつーの!なーんでもう6,000kmなんだっつーの!

とっくに1,000km超えてんだっつーの!!

dattsuno

一瞬ヒヤリとしましたが、6,000kmで500mlならオイル消費は0.1リットル/1,000km以下ですから、特に問題ないですね。ホッ。確か、O/Hする前は1,000kmで1リットル以上の勢いでオイルを消費していたとおっしゃっていましたので、この結果でしたら十分満足していただけるんじゃないでしょうか。つか、そもそも1,000kmのお約束を守らなかったのは、お客様のほうなんですー。ホーッホッホッホ!ドーン!

おっし、それっぽい言い訳も用意できましたので、エンヂンが冷えるのを待つ間に、割れてしまったというパニアケースのヒンヂも交換しておこう。

で、本題のヴァルヴクリアランスですが、左シリンダーのIN側がやや広かったくらいで、他はちょど良いくらいに落ち着いていました。スラスト方向のクリアランスも規定値内でしたので、クリアランス自体に問題はなかったみたいですね。グッド!

ただ、シリンダースタッドボルトのナットの締め付けが、やはりちょっと甘かったです。新品のガスケットに交換しているため、本来なら1,000km走行後に確認&増し締めを行い、同時に、O/Hした際には少し広めに調整するヴァルヴクリアランスも再調整するというのが点検の目的だったんですが・・・ま、今回の作業でビシッとやらせていただきましたので、これでまたしばらくは調子良く走っていただけるんじゃないかと思いますッ!

スパークプラグの状態も悪くありませんでしたので、そのまま再使用しました。こりゃ、当店にいらっしゃらない間もけっこう楽しまれていたんじゃ・・・?ククク。

あ、ロアーカウルを固定するネジが1箇所ありませんでしたので、取り付けておきました。(チャリン♪)

ハイ、できました。

 

ということで、この度は1,000km?点検とオイル交換のご依頼、有り難うございましたッ!しばらくご連絡がなかったので「モギーが何か粗相をしたんじゃないかッ!」と不安でしたが、ご事情がおありだっただけとのことで、ホッとしました。モギーモータースを始めてまだ間もない頃のお客様でしたので、ずっと気にしておりましたが(ホントウ デス!)、R100RSの調子もイイ感じで大変嬉しく思っております。これからもじゃんじゃん走っちゃっていただき、また何かありましたらお気軽にご相談ください。今後とも宜しくお願い致しますッ!

 

ちょっと時期を逃した1,000km?点検や、エンヂンオイルの交換、割れたパニアケースのヒンヂの交換等、諸々承っております。ご相談くださいッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です