R100RS、イレギュラーなお仕事。

以前にもチョロっとありましたが、またR100RSにお乗りのお客様絡みのご依頼で、下請け的な?作業をいただいておりました。いやはやッ!有り難いことですッ!でも、やっぱりドキドキするー。

 

ま、今回はフロントフォーク単体でのお仕事ですので、だいぶ気は楽なんですけどね。オホホ。

てことで、さっさとバラバラに分解します。

紫色?にコーティングされたインナーチューブを見ても分かりますが、そう遠くない時期にO/Hされていたみたいですね。ブッシュが原形を留めていますから。

ココのスプリングがちょっと伸びてるので、あとでなんとかします。

今回のご依頼はオイル漏れの修理が一番の目的だったんですが、確かにオイルシールに漏れた跡がありますね。こりゃ、ビシッと直さねば!(プレッシャー)

インナーチューブの表面はドコも良好な状態でしたが、どうしてもチューブ下端のココは磨耗しちゃうんですよね。

と、確認も終わりましたので、ジャブジャブ&ゴシゴシ洗浄しまして

消耗部品と、ちょっと気になったスプリングも交換して

スババッと組み立てれば、作業終~了~。

 

ということで、この度はイレギュラーなお仕事のご依頼、有り難うございましたッ!直接お客様の顔が見えない仕事は責任の所在が曖昧になりそうなので積極的にお引き受けするものではありませんが、こうして頼っていただけるのは嬉しい限りです。今回作業させていただいた分については責任を持って対応致しますので、何かありましたら遠慮なくご連絡ください。2V-OHVのBMWしか扱えませんが、また何かお困りのときはご相談をッ!(定型文)

 

下請け的なお仕事も(消極的に)承っております。ご相談くださいッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です