やんちゃなR65、ヘッドライトの交換。

前回、車検とアレやコレやの作業をやらせていただいたやんちゃなR65にお乗りのお客様、以前からご相談くださっていたヘッドライトの交換にご来店にッ!大変お待たせしてしまい、申し訳ありませんでした・・・からの、有り難いことですッ!

 

相変わらずやんちゃですなぁ。ウヒヒ。

おっし、さっさとヘッドライトやメーターなんかを取り外しちゃおー!オー!

ズババババッ!

そうしましたら、用意しておいた部品を順番に取り付けていきます。って、今回の作業で何が大変て、この部品集めが一番大変だったという・・・。いわゆるミュンヘナー時代のヘッドライトなんですが、さすがに廃番になっている部品も多くてですね、つか、そもそもこの辺の年式のBMWはモギーの守備範囲の外でして・・・その・・・あの・・・です。

さ、作業に戻りまして、まずはヘッドライトステイを取り付けるんですが

フォークトップからオイルが滲んでいましたので、なぜかO-リングも交換するハメになりました。ズコー。

で、トップブリッヂを戻しつつ当店オリヂナルのETCアンテナ用ステイも取り付けまして

ヘッドライトケースも取り付ければ、あとは配線を処理していくだけです。

ETCのアンテナとパイロットランプ、それと別のお客様でも使用したインヂケーター用ステイをこんな感じで取り付けます。インヂケーター用ステイは両面テープで固定しただけですが、まず取れないかと。

そして、目にも留まらぬ速さでインヂケーターを取り付けるッ!

ように見えなくもないですが、実はコツコツ、丁寧にやってます。つか、写真で見るとモギーってこんなに白髪混じりなんスか?まだ40代なのに!初老の先にいるじゃないスか!ガビーン。

でも、まあまあキレイにできたんで良しとしましょう。

ヘッドライトケース内の配線もコツコツ、丁寧にやりまして

ハイ、バッチグーでーす。

最後に、お客様がご用意されたメーターを取り付ければ、作業終~了~。

ちなみに、このメーターを固定する金具、モギーはしつこくネットで検索してようやく海外で取り扱っているトコロを見付けたんですが、お客さまったら「おう、じゃあ聞いてみるよ。」って、あっさり入手してお持ち込みになられました。あるところにはある、とは聞きますが・・・一体、どんな闇ルートがあるというのかッ!

ねぇ、教えてよ!おじいさん!

はどうでも、ビシッとできました。

イイんじゃあないでしょうかッ!

たぶんッ!

 

ということで、この度はヘッドライト交換のご依頼、有り難うございましたッ!部品集めに時間が掛かり、また、なかなか作業に取り掛かることができず、なんだかんだで1年近く?お待たせしてしまいましたが、イイ感じに仕上がったんじゃあないかと思いますのでお許しを!アーンド、じゃんじゃんお楽しみを!

 

旧タイプのヘッドライトへの交換も(消極的に)承っております。ご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です