長期不動のR80、夢から覚めて。(その4)

無事に登録も終え、販売に向け慣らしと試乗を進めている最中に売れてしまったちょっと前に仕入れた長期不動のR80、お客様のワガママ・オーダー(追加の作業)にもビシッと応え、かなりお客様好みの車輌に仕上げたハズでしたが・・・

DSC_4382

注)
こちらの車輌、少し前に納車も終えていますので、以下の内容は書き溜めていた作業の予約投稿になります。現在進行中のように書いていますが、すでにモギーモータースは年末年始の休業モードに入っているッ!ご注意くださいッ!

 

「もう少し、マフラーの音を元気にしたいですね。」と、またまたまたまたまた落ち着いた口調でお客様がおっしゃるので、ソッコーで英国moto-bins取り扱いのモノサス用のH管を注文、交換することになりました。

DSC_4559

普段、送料を圧縮するためある程度必要な部品がまとまってから海外への注文を入れるようにしているんですが、これも「お客様のために、イッツ・モギーモータース」という当店のポリシーによるもの。(あざとい宣伝)
当然、当初はもう少しお待ちいただくようお伝えしていたんですが

「すぐ欲しいです。送料が掛かっても構いませんから。」

となれば、注文しないわけにはまいりません。いやん、この人もカコイイ・・・。

anago

ちなみに、取り外したコレクターボックス、重量は3.5kgほどありました。急いで交換してしまったのでH管の重量は測定していませんが、およそ3kgくらいの軽量化になりそうです。

DSC_4572

ついでに、こちらの提案で取り付けさせていただいた社外品のサイドスタンドですが、タンデムステップを下ろしたときに干渉するとのことで、上方向にズラしました。なぜ取り付けたときに気付かん!俺のアホー!

DSC_4558

本来、タンデムステップは下側の穴に取り付けられており、フレームに設けられた突起(回り止め)によって位置決めされていますので、かなりしっかり締め付けましたが、もしクルッと回るようでしたらあらためてご相談ください。

で、こうなりました。バッチリですね!

DSC_4564

とうことで、さらなるワガママ・オーダー(追加の作業)とタンデムステップの位置調整(モギーのミス)にもビシッとお応えできました。

 

それにしても、ついこの前納車したばかりだと言うのに、なぜもう少し待てないッ!なぜッ!でも、H管取り付けのご依頼、有り難うございましたッ!お客様のご希望通り、ちょっとハジけるような感じの音になったと思います。ちょっと寒いですが、ガンガン走りに出掛けちゃってください!これで、しばらくはワガママもなくなりますかね?(少し期待)

 

モノサス用H管の取り付けや、サイドスタンド変更によるタンデムステップの位置調整も、ご相談くださいッ!

「長期不動のR80、夢から覚めて。(その4)」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。
    この書き込みからまもなく1年が経過しようと言うこのタイミングでのメッセージですが、見ていただければ幸いです。
    縁あってBMWという鉄馬に乗り始め、忘れかけていた記憶が蘇る最中にご縁があり2VALVE車を駆る方と出会いますればモギーさんへとたどり着架させていただきました。
    ここ何回かのR80やトラッドの記事を拝見しやはり2VALVE車への思いが断てずご連絡申し上げました、代車兼お楽しみ車両以降の販売車両のカキコが見受けられませんが、今現在何か御座いますでしょうか?
    ご連絡方法が見当たらずこちらに書き込みさせていただきました、お時間のあるときで結構で御座いますのでご連絡いただければ幸いです、宜しくお願いいたします。

    1. Maito・S様

      お問い合わせ、有り難うございます。
      メールをお送りしましたが、エラーになってしまいました。
      お手数ですが「service@mogi-motors.com(すべて半角にしてください)」までメールをいただければと思います。
      宜しくお願い致します。

      モギーモタース 茂木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です