長期不動のR80、ファイナルドライヴの点検とリアブレーキの整備。

ちょっと前に仕入れた長期不動のR80、少しずつ再生に向けて進んでいます。

前回に引き続き、リア周りの作業です。

スウィングアームも取り付けたので、リアブレーキの整備です。

DSC_0160

ちょっと擦っただけで、ブレーキダストがこんなに出てました。

DSC_0164

ブレーキシューは一度も交換されてないみたいですね。使用限度は1.5mmですが、

DSC_0165

一番減ったところの厚みが2mmくらいなので交換しちゃいます。

DSC_0169

ブレーキカムはグリスが古くなって錆びが発生し、動きが渋くなってました。ブレーキアームもオイル汚れがヒドイですね。しっかりキレイにします。

DSC_0228

長期不動の車輌なので、ファイナルドライヴも確認することにします。
ちょっと汚れたオイルが残ってますね。

DSC_0258

それでもギアとベアリングの状態は良く、まだまだ全然大丈夫そうでした。一安心です。

DSC_0254

カヴァーに付着していたブレーキダストの汚れも落とし、元に戻します。

DSC_0264

てことで、ブレーキ周りを組み付けます。

ブレーキシューは、当店取り扱いのEBC製ブレーキシューに交換です。
制動力はもちろんですが、ドラムへの攻撃性も少ないので、純正ブレーキシューよりもオススメです。是非ッ!(宣伝)

DSC_0284

かなりヘタっていたので、ココのフェルトリングも交換です。

DSC_0271

各部をしっかりグリスアップして組み付ければ、イヤでも利くブレーキになりますね!

DSC_0277

錆びてたホウィールボルトも

DSC_0046

新品に交換したので、

DSC_0287

(入庫時よりは)けっこうキレイな印象になりました!

DSC_0286

ドラムの磨耗もまだそれほど多くないので、再塗装するのも良いかもしれません。ま、次のオーナーさんにお任せですね。

あ、ステップも入荷したので、取り付けました。

DSC_0303

サイレンサーも取り付けて、車体のリア周りの作業はほぼ終了です。ウヒョ~!

DSC_0297

残すところ、外装の取り付けだけですね。いよいよ!

 

(続く)

 

ファイナルドライヴの点検や、リアブレーキの整備も、ご相談くださいッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です