ヤングなR100RS、オイル交換。

以前に「急にエンヂンの吹け上がりが悪くなったんですけど、ちょっと見てください。」とご来店くださったヤングなR100RSにお乗りのお客様、今回はオイル交換にお越しになりました。ウホッ!また来てくれたー!ウレスィー!

 

その後の調子が気になっていましたが、「ファキン・グッドです!キャブレターも全然!いやいや、コレがアレなんですね!じゃ、ランチに!」と興奮していらして何が何やらサッパリでしたが、喜んでおられたのはヒシヒシと伝わりました。あざーす!(一部フィクション)

てことで、お客様が昼食にお出掛けの間にテキパキとオイル交換です。

DSC_8301

ガーン。トランスミッションとドライヴシャフトのオイルが乳化しとるー。

DSC_8310

お客様にお聞きしたところ、ここ数ヶ月、バイクカヴァーをせずにいたそうです。ほぼ毎日通勤で使用されているのでそれほど問題にはならないと思いますが、次のオイル交換は少し早めにしていただき、あらためて様子を見てみてください。それと、バイクカヴァーもお忘れなく!

あ、オイルフィラーやドレインのネジ穴の状態は、トランスミッションのドレインボルトがやや渋いかなといったくらいで、どれも良好でした。ガスケットの当たり面も均しておきましたので、オイル滲みもなくなると思います。

DSC_8306

 

ということで、この度はオイル交換のご依頼、有り難うございましたッ!事前にご連絡くださったおかげで、作業スペースを確保してお待ちすることができました。また何かありましたら、遠慮なくご相談ください。またのご来店、お待ちしておりますッ!

 

オイル交換も承っております。ご来店くださいッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です