R100RS、フロントフォークのO/Hとオイル漏れの点検と。

先日、「フロントフォークのオイルシールがー!」と突然ご来店くださったR100RS、ようやく落ち着いて作業に取り掛かれるようになりましたので、ズババッ!と進めます。

DSC_8922

こちらのお客様、購入されて3年ほどで20,000kmくらい走られているそうですが、その走行距離はなんと90,000km越え!

DSC_9284

この頃のモノサスで30,000~50,000kmはちょいちょい目にしますが、90,000kmとなるとあまり記憶にありません。イイですね~。まだまだ元気に走れますので、しっかり整備してジャンジャン乗っちゃいましょう!

てことで、まずはお客様が希望されていたステップラバーの交換や

DSC_8934

希望されていなかったタイミングホールのプラグや

DSC_8971

センタースタンド、サイドスタンドのストッパーを勝手に交換して

DSC_8931

シートロックボタンのキャップなんかも勝手に取り付けたり

DSC_8928

開閉時にガタガタするシートも

DSC_8954

勝手にビシッと閉じるように調整したりと、コツコツと小銭稼ぎがしたいがため、やりたい放題させていただきました。

DSC_8955

チャリン♪チャリン♪

charin

勝手に作業して、しっかり請求する。イエス!イッツ、モギーモータース!グフフ。

と、小銭稼ぎも無事に終わりましたので、本題のフロントフォークに取り掛かります。お客様ご自身で社外品のオイルシールにてシール交換されたそうなんですが、すぐに漏れてしまったとのこと。せっかくシールを交換しますので、ついでにO/Hさせていただくことになりました。有り難いことですッ!チャリン♪チャリーン♪

DSC_8964
(ピンボケでスミマセン。)

同時に、ステムベアリングの交換も行います。作業前に軽く試乗してみたところハンドルが少し振れる感じがありましたので、ステムベアリングの締め付けを調整してみたんですが、どう加減してもベアリングがコクッコクッとなってしまい、まったく調整できず・・・。なので、お客様に相談してこちらも作業させていただくことになりました。またまた有り難いことですッ!チャリン♪チャリン♪チャリーン♪

DSC_9026

やっぱり、特にメインテナンスされた様子はありませんねー。

DSC_9035

R100RSの場合、カウルを外さないとステム周りを取り外せないので、ちょっと大変です。

DSC_9030

下側のアウターレース、けっこうな打痕がありました。

DSC_9038

てことで、ステム周りを取り外してキレイにします。

DSC_9049

例によって下側(左)のほうが打痕が強く出ていますね。こうなると調整は難しいです。

DSC_9050

新品のアウターレースに入れ替えて

DSC_9068

ベアリングにもたっぷりグリスを塗り込めば、バッチリです!

DSC_9073

そしたら、お次はフロントフォークです。

DSC_9077

まずはバラバラに分解してキレイにします。スプリングが変更されていますね。

DSC_9081

内部の部品の状態は悪くなさそうでしたが、ダンパーロッドを留めるサークリップの上に見慣れないシムが入っていました。ココにシムは不要ですので取り外しておきます。

DSC_9087

で、オイルシールからのオイル漏れですが

DSC_9090

社外品のシール自体もちょっとアヤシイ気もしますが、インナーチューブに深い錆がありましたので、原因はコレじゃないかと思います。

DSC_9094

在庫していた中古のフロントフォークを参考に確認してみると

DSC_9104

見事にストロークの範囲(175mm)に錆があるッ!イヤー!(チャリン♪)

DSC_9109

中古良品のインナーチューブが1本ありましたので、こちらは交換させていただきました。もう一方は小さな点錆でしたので、キレイに均して再使用しています。

それと、ダンパーロッドのガイドリングに縦スジが強く入っていたので、フォークトップのO-リングと一緒に交換しています。

DSC_9143

また、これはお客様もご存知だったようですが、ダンパーロッドをアウターチューブに固定するボルトも交換しておきました。ちなみに、ココのボルトは低頭ボルトになっています。ちょっとナメやすいので、注意が必要ですね。

DSC_9115

あとは、アレをこうして、コレをああして

DSC_9127

ホウィールやブレーキを戻せば、今日の作業は終~了~。

DSC_9147

 

これでフロントフォークのオイル漏れは直ったかと思いますが、「エンヂンとトランスミッションからもオイルがー!」とのことですので、次はそちらの作業を進めます。こりゃ、まーたチャリン♪チャリン♪と小銭が転がり込みそうですなぁ。ドゥフフ。

 

(続く)

 

フロントフォークのオイル漏れや、ステムベアリングの交換だけでなく、やりたい放題の交換作業も承っております。ご連絡くださいッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です