危険なふたり。

週末、以前にもご紹介したドラマチックなR80にお乗りのお客様が部品を購入にご来店くださったんですが、到着するなり「アレ、まだお客さん来てませんか?」と意味不明なことおっしゃいまして、聞けば、ネットつながりの知人と当店で落ち合うお約束とのことッ!なんというッ!よもや、当店が待ち合わせスポットになろうとはッ!あざーす。

といっても、R80のお客様も実際にお会いしたことはないらしく、ブログのコメント欄でのやり取りから今日のプチ・オフ会になったそうです。うーん、インターネット時代の出会い方ですなぁ。しかも、こうして新たなお客様まで呼び込んでくださるとは。ステマに感謝でありますッ!

で、アレコレお話していると、しばらくして見覚えのない白いR100RSがご来店にッ!ほんとにキター!

DSC_8467

なんでも、お二人を繋いだのはこの見慣れない、しかしドコかで見たようなサイドスタンドだそうで

DSC_8469

確かに、R100RSのお客様も取り付けていらっしゃいました。おそらく日本で2台しかいないであろうこのサイドスタンド使いが、こうして当店で出会うとは・・・

DSC_8471

 

stand
ジョジョの奇妙な冒険より

ってことでしょうか。

サイドスタンドの詳細については、R100RSのお客様のブログ(1)(2)にて紹介されていますので、気になる方はチェックしてみてください。しっかりした造りのようですし、取り付けも比較的簡単そうで、各部のクリアランスもちゃんと確保できてました。何より、コストパフォーマンスも高いそうです!なんか、将来メジャーな「流用サイドスタンド」になったとしたら、その始まりを目の当たりにしたことになるのかも?などと思っちゃいました。ま、臆病なモギーはソコソコ普及するまで様子見するタイプですが。オホホ。
注意! このサイドスタンドはモノサスへの取り付けは確認できていますが、それ以外の車種には取り付けできない恐れがあります。安易にポチらないよう、お気を付けください。

ぼーく(僕)にはー♪でーきないー♪

kiken

って、このジャケット写真を使いたかっただけなんですけど、上手くまとまったんじゃないでしょうか。時代遅れな音楽なのに、久々に聴いたらやっぱり良い歌だったので、ついネタにしたくなってしまいました。つか、ジュリー、かっけー!

 

ということで、この度はご来店&部品のお買い上げ&コーヒーとお菓子の差し入れ、有り難うございましたッ!お二人ともご自身で整備も楽しまれる方ですので、あまりお役に立てないかもしれませんが、何かありましたら遠慮なくご相談ください。またのご来店をお待ちしておりますッ!

 

部品の購入や、ちょっとしたオフ会の場所に、ご来店くださいッ!

「危険なふたり。」への2件のフィードバック

  1. 先日はお邪魔いたしました!
    当ブログのアクセス数が爆裂に上がっているので不思議に思っていたら、こちらからのリンクでしたんですね。
    ショップ様のページで自作のスタンドの紹介までして頂き光栄です!

    その後、フランジのネジ山は教えて頂いた方法でそこそこ修正はできました。
    ほんとに、お金にならないお客未満なんですが今後とも宜しくお願いいたします。
    (授業料としてまた差し入れを持っていきます!!)

  2. お客未満のスタンド使い様

    こちらこそ、先日はご来店いただき有り難うございました!ウゥリィィィ!
    見ての通りの小さな個人経営のバイク屋ですので、「ショップ様」と書かれると恐縮してしまいますが、アクセス数アップに貢献できたようでこちらも嬉しいです。

    私よりも若い方がこの年代のBMWを楽しまれているだけでも十分有り難いお話ですので、これからも長く楽しんでいただき、さらに若い人を惹きつけるような広報活動(ブログ)を推し進めていただければと思います。

    またのご来店、楽しみにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です