R100RS、車検&点検整備とリアブレーキスウィッチの交換と。

昨年5月頃に発電不良の修理でご来店くださったR100RSにお乗りのお客様、少し前のブログで車検は有効期限の一ヶ月前から受けられるッ!ので、余裕を持ってご準備をッ!」と書いたところ、ソッコーで「もうすぐ車検が切れそうなんですけど・・・その・・・お願いできますか?」などと意味不明な・・・じゃなくて、車検&点検整備をご依頼にッ!ん?なんだ、なんだ?この竿にくるクイクイって感触は・・・

 

って、完全にキター!フィッシュ・オーン!

5226

からの、有り難いことですッ!くっ~、またしてもモギーのブログったら、抜群のッ!営業効果ッ!ドゥフフ。

 

と、浮かれている場合ではありませんので、さっそく作業に取り掛かります。こちらのお客様、通勤で使用されているというだけあって、あれから8,000km!も走られておりました。ヒュ~♪

なので、取り外したリアホウィールには「最近、掃除してもすぐに汚れが・・・」というお悩みも納得のッ!ブレーキダストがッ!ギャー!

ウッ、なぜココにふわふわのココアパウダーが・・・?

とりあえず、オイルを交換することにしよう。うん、そうしよう。

前回の作業とほぼ同時期にトランスミッションのオイルは交換させていただいておりましたが、約8ヶ月でこのくらい汚れるんですね。他のオイルについても、エンヂンオイルの量がちょっと?少ないコトを除けば汚れ具合もそれなりですし、気になるような金属粉も見られませんでした。駆動系のオイルの交換サイクルは比較的長いですが、少なくとも車検ごとに交換していただければOKだと思います。

で、当店ブログでも何度ネタにしているドライヴシャフトのドレイン側のネジ穴ですが、こちらの車輌も過去に修理されていたようです。ネジ穴が大きくダメーヂを受けていたのか、本来はM12のところ、トランスミッションやファイナルドライヴで使用されるM14のドレインボルトになっていました。

ちゃんとネジ部の長さを揃えてあり、ギュッっと締め付けできていますので使用には問題ありませんが、ご報告まで。

おっし、それではリアブレーキへとまいりますか!

ウォリャー!

ドォリャー!

おっと、お客様が「リアブレーキのスウィッチが・・・」とおっしゃっていましたので

新品のスウィッチに交換しなくては。

またまたウォリャー!キャップもドゥリャー!

ちなみに、取り外したスウィッチですが、突起部が押されたまま戻らなくなってました。ブレーキランプが点かないと車検に通りませんし、走行中に後続車をハッとさせてしまうかもしれませんので、不具合があるようでしたら早めに点検&修理ウォー!

ちょっとテンションがおかしくなってしまいましたが、ブレーキペダルや

シフトペダル、スウィングアームピヴォットなんかもビシッとグリスアップしまして

ホウィールもキレイにして元に戻せば

ハイ、できました。

なんだかノッてきたッ!ので(カラ元気)、そのままエンヂン周りへとまいります。前回の作業でもヴァルヴクリアランスを調整させていただいてましたので、左シリンダーヘッドのEX側がちょっと広いかな?といったくらいで、それほどズレてはいませんでした。もちろん、4箇所ともビシッと調整しているゥゥゥ!ので、ご安心ください。

ただ、右側のスパークプラグにかなりカーボンが堆積していましたので、こちらは交換させていただいております。おそらく、キャブレターの同調がけっこうズレていたのが原因ではないかと思いますので、しばらく様子を見てみてください。ちなみに、モノサスのR100RSでしたらプラグの熱価は標準で6番、純正のプラグコードをお使いならノンレヂスタータイプでOKです。

前回の作業で点火時期の調整と発電系の修理も行っていますが、念のためこちらも点検しておきます。エンヂン前側からのオイル滲みもなく、点火時期&発電状態ともにバッチグー!でした。

あ、エンヂンマウントの締め付け具合を点検した際に、ナットが1箇所だけ異なっていることに気付きましたので交換しています。後側のマウントがちょっと締め付け不足でしたが、前後ともギューッと(規定トルクで)締め直しておきましたので、もう大丈夫かと。

それと、ココのフランヂナットの締め付け具合も点検したところ、ネジ山の状態は良好でしたが、イグゾウストパイプの差し込みがちょっと甘かったので修正しておきました。というのも・・・

サイレンサーがやけに車体に寄っていて、なんか気になったんですよね・・・って、サイレンサーを外してみたら、ファイナルドライヴのケースに接触した跡がッ!思いっ切り付いているじゃあないかッ!

ドッギャァーン!

ドッギャァーン

じゃなくて、本来はコレくらいのクリアランスがありますので、サイレンサーがケースに接触することはないんです。こちらの車輌はサイレンサーにもブレーキロッドが接触していた跡がありましたので、過去に相当寄せて取り付けされていたみたいですね。オ~ゥ、ノ~ゥ!

あ、左側のサイレンサーですが、余計なステイが1枚追加されていましたので取り外しておきました。このステイ(写真左)はリアフェンダー用のモノだと思うんですが、なぜ左側だけ・・・?

おっと、もうこんな時間!妻が待つおウチに帰らなくっちゃ!

time

 

(続く)

 

車検&点検整備や、車検のついでのリアブレーキスウィッチの交換も承っております。ご相談くださいッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です