青いR100RS、車検と点検整備。

昨年の春頃にキャブレターの作業をアレコレやご依頼くださった青いR100RSにお乗りのお客様、あれからもオイル交換やちょっとした部品のお買い上げにお越しいただいておりましたが、今回は車検&点検整備のご依頼にッ!ウホホ!有り難いことですッ!ヒーハー!

 

なんですが、実はこちらのお客様の車輌ったら、ちょっとしたご事情で昨年11月に車検が切れておりますゆえ、渋々・・・じゃなくて、久しぶりに当店のトランスポーターの出動ッ!と相成りました。おっし、行くぞー!

wait

テッテレテー テレテッテ テッテレテッテテー

テッテレテー テレテッテ テッテレテッテテー

ファイヴ、フォー、スリー、トゥ、ワン・・・モギーモータース・アー・ゴー!

「ン?キミタチ ハ ダレデスカ?」

テッテレテー テレテッテ テッテレテッテテー

といった感じで、無事に車輌の引き上げ任務も完了しましたので、さっそく車検に行ってまいりました。

お客様ご自身でチョイチョイ整備されているだけあって、ヘッドライトの光軸がちょっと下向きになっていたことを除けば、事前に点検してみてもこれといって問題になりそうなトコロはなかったです。実際、検査ラインも一発OKでしたし。

ただ、後付けのフォグランプの右側がたまに消えることがあり、確認したところ、バルブ自体に接触不良の原因がありましたので、こちらはお客様のほうで交換していただければと思います。モギーも修正を試みたんですが、どうしても・・・その・・あの・・・。テヘヘ。

てことで、車検のついでにご依頼の作業をズババッと進めます。まずは、ヴァルヴクリアランスの点検から。左右ともIN側が少し広かったので、ビシッと調整しておきました。

ヘッドカヴァーガスケットは再使用できるうちは交換しないのが当店のスタイルですが、カヴァーを外す際に割れてしまったりしたら・・・問答無用で交換ッ!となりますので、ご了承ください。価格も¥580/枚(税抜)と、それほどお高くはない・・・ですよね?

スパークプラグの状態もイマイチでしたので、こちらも交換させていただいております。

点火時期も点検ッ!問題なしィィィ!

発電系もバリバリ充電できているゥゥゥ!オイル滲みもないィィィ!ので、バッチグーですね。

続きまして、ハンドル周りの作業です。レヴァーやギア、ケーブルなんかを

キレイにしてビシッとグリスアップします。少しでも軽~い操作感になりますようにー。

あ、レヴァーのピヴォット部にワッシャーがありませんでしたので、勝手に追加しておきました。(チャリン♪)

ブレーキについては、キャリパー側はお客様のほうで整備されているとのことでしたので、フルードのみ交換となります。そんなに経ってなくても、意外と汚れるもんですね。気にされていたレヴァーのタッチもわずかなエア抜き作業でカチッとなりましたので、もう大丈夫かなと思います。パッドの残りも十分ですし、良いんじゃあないでしょうかッ!

リア側も同様、しっかりフルード交換しておきました。

お伝えした通り、ダイアフラムがちょっと変形していましたので前後とも交換しています。

そして、駆動系のオイルもズババッと交換です。トランスミッションについては、オイルは汚れていたものの量も減ってませんし、気になるような金属粉も見られませんでした。ま、大丈夫そうですね。

ドライブシャフト、ファナイルドライヴについても金属粉は見られませんでしたが、オイルの量がちょっと多かったり少なかったりしたのが気になりました。こちらは次回の交換まで様子見とさせてください。単に入れる量が違っただけで、特に問題はないと思いますが。

あとは、スウィングアームピヴォットやクラッチリリース周り、シフトペダルに

ブレーキペダルといったトコロをビシッとグリスアップすれば

作業終~了~。

 

ということで、この度は車検&点検整備のご依頼、有り難うございましたッ!自分でやっておいて非常にアレですが、以前にO/Hさせていただいたキャブレターの調整&同調も上手くできていたようで、とても調子の良い車輌だと感じました。つか、けっこう苦労した記憶がありましたので、「アレレ?こんなに調子良かったっけ?」と、逆にちょっと新鮮な驚きがあったくらいです。オホホ。これなら次の車検までの2年も問題なくお乗りいただけるんじゃないかと思いますので、今後もメインテナンス&ツーリングでR100RSをじゃんじゃんお楽しみください。また何かお手伝いできることがありましたら、お気軽にご相談をッ!

 

事情があって有効期限が切れてしまった車輌の車検&点検整備も承っております。ご相談くださいッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です