R100RS、オイル交換とダイオードボードマウントの交換と。

先週のことになりますが、またまた初めてのお客様がエンヂンオイルとオイルフィルターの交換にご来店くださいましたッ!ウヒョ~!有り難いことですッ!

こりゃ、ホントにビルが建つかもッ!知れないッ!キャー!

building2

「ねえさん、ココにバカがいるよ。」

1467

・・・。

 

磯野くんの言葉で正気に戻りましたので、簡単に作業のご報告とまいります。

今回、オイル交換はササッとできたんですが、フィルター交換にちょっと苦労しました。R100RSの場合、ただでさえカウルやエンヂンガードが邪魔をするというのに、フィルターカバーを固定するボルトの頭がナメかけていて、結局、エンヂンガードまで外すことに・・・。

DSC_8976

イグゾウストパイプを取り外す必要がないだけ2本サスよりは作業性の良いモノサスですが、ココのボルトへアクセスするのは適当な工具があっても油断できないですね。ナメかけていたボルトは1本だけでしたが、完全にナメてからではかえって大変なので、外して正解だったと思います。フゥ、危なかった~。

で、予想外にフィルター交換にてこずってしまったというのに、追加でダイオードボードマウントの交換作業までご希望とはッ!イヤン!焦っちゃう!でも、有り難いことですッ!

DSC_8973

セルモーターまで外さないと裏側のナットに工具が届かないためどうしてもお時間をいただいてしまいますが、これでダイオードボードが故障しにくくなるのであれば、予防整備としてはアリなのではないでしょうか。

DSC_8972

取り外す際に千切れた純正のマウント、その脆さをお分かりいただけると思います。

DSC_8997

ついでに、エアクリーナーのフィルターも交換したり

DSC_8993

亀裂が入ってカクカクしちゃったミラーヘッドや

DSC_8998

トランスミッションのトコロのダストカヴァーなんかも交換したりと

DSC_9007

なんだかんだで数時間後、無事に作業終~了~。

そして、お客様がお帰りの際に写真をパチリ。するとなぜか神々しい光がッ!まさか、お客様は本当に神様なのですかッ!(逆光)

DSC_8978

 

などと、初めてのご来店にもかかわらずジョークも飛ばしたくなるほど、長々と作業&おしゃべりにお付き合いいただき、なんだかとってもお近づきになれたような気がしました。大変お待たせしてしまいましたが、この度は幾つもの作業のご依頼、有り難うございましたッ!来月後半にかなり長距離を走られるとのことですので、またお時間が取れましたらメインテナンスにでもお越しください。アレの取り付けのご依頼も、お待ちしておりますッ!

 

エンヂンオイルとオイルフィルターの交換だけでなく、ダイオードボードマウントの交換や、割れたミラーヘッドの交換、アレの取り付けのご相談等、諸々承っております。ご連絡くださいッ!

 

オマケ

翌日、さっそく箱根に足を運ばれたというお客様から、エンジョイ中のお写真がッ!ぐぬぬ・・・。

7898

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です